多田国際社会保険労務士法人

海外進出における労務コンサルティングは多田国際へ

  • 多田国際が取り組むSDGs案について
  • アクセスマップ
  • お問い合わせ

業務内容


ベトナムの生活環境

ベトナムにおける住宅事情

ベトナムの住宅事情は、一般的に家具・家電付きの物件の賃貸となります。

人気のエリアとしては、大使館や外資系企業等が集まる1区、1区に隣接する3区、少し遠くなりますが、新興住宅地と日本人学校のある7区等が人気です。

ベトナムの物件は大きく分けて主に「サービスアパートメント」「アパートメント」の2種類となります。以下が家賃相場です。

◆ サービスアパートメント:ランドリーサービス、メイドサービスなどもあり入居後、即生活が可能だが、家賃は同条件のアパートよりも高い。仕事が忙しい男性単身赴任者などに人気。共有施設が充実している。

◆ アパートメント:建物一棟が同じ家主の場合が多い。水道光熱費などは家賃の中に含まれていない。

1区3区7区
1区は1LDKまでの単身者用物件が比較的多くなっています。

◆1LDKの場合
 レンジ:8万~28万円
 面積:30㎡~80㎡
◆2LDKの場合
 レンジ:10万~25万円
 平米数:84㎡~110㎡
1LDKまでの物件が多く、間取りが広くなっています。

◆1LDKの場合
 レンジ:11万~20万円
 面積:67㎡~ 95㎡
◆3LDKの場合
 レンジ:11万円~22万円
 面積:67㎡~95㎡
7区の特徴としては、家族帯同者向けの物件が多く、間取りも広めにとられています。

◆1LDKの場合(※物件数少)
 レンジ:7万円~13万
 面積:45㎡~60㎡
◆3LDKの場合
 レンジ:7万円~22万
 面積:56㎡~126㎡

ベトナムでは会社名義で物件を借りることが多く、トラブルを避けるためある程度のグレードの物件が推奨されます。昨今のベトナム不動産価格は緩やかに上昇しています。


  • 労務管理書類ダウンロードサービス
  • 『無期転換ルール特設ページ』実務に役立つ書式のフリーダウンロードはこちらから
  • 『改正育児介護休業法 特設ページ』はこちらから
  • 『労働安全衛生法ストレスチェック制度特設ページ』業務に役立つ書式のフリーダウンロードはこちらから
  • ■提携先企業

    産業医アウトソーシングサービスのエムステージ

相談できる社労士をお探しの企業様は、多田国際社会保険労務士法人へお問い合わせ下さい。

〒141-0032 東京都品川区大崎1-6-1 TOC大崎ビルディング17階

お問い合わせ【受付時間】平日9:00〜18:00

03-5759-6340
メールフォームからのご相談はこちら