多田国際社会保険労務士事務所

海外進出における労務コンサルティングは多田国際へ

  • 多田国際が取り組むSDGs案について
  • アクセスマップ
  • お問い合わせ

業務内容


外国人雇用コンサルティング

外国人を採用・雇用するとき

外国人採用時の確認について

日本の大学を卒業した留学生を雇う場合について、留学生は通常「留学」という在留資格で日本に滞在し、各学校で教育を受けています。学校を卒業し就職するにあたっては、在留資格の変更をしなければなりません。理系の学生であれば「技術」の在留資格、文系の学生であれば「人文知識・国際業務」の在留資格に切り替えるケースが大多数です。
その他、専門学校を卒業した留学生を雇う場合、留学生・家族滞在者をアルバイトとして雇う場合、海外の大学を卒業した者を雇う場合、研修生を雇う場合、派遣社員として雇う場合など、それぞれのケースによって、日本で就労する際の手続きが異なります。


  • 労務管理書類ダウンロードサービス
  • 『無期転換ルール特設ページ』実務に役立つ書式のフリーダウンロードはこちらから
  • 『マイナンバー特設ページ』実務に役立つ書式のフリーダウンロードはこちらから
  • 『労働安全衛生法ストレスチェック制度特設ページ』業務に役立つ書式のフリーダウンロードはこちらから
  • ■提携先企業

    産業医アウトソーシングサービスのエムステージ

相談できる社労士をお探しの企業様は、多田国際社会保険労務士事務所へお問い合わせ下さい。

〒141-0032 東京都品川区大崎1-6-1 TOC大崎ビルディング17階

お問い合わせ【受付時間】平日9:00〜18:00

03-5759-6340
メールフォームからのご相談はこちら