多田国際社会保険労務士法人

海外進出における労務コンサルティングは多田国際へ

  • 多田国際が取り組むSDGs案について
  • アクセスマップ
  • お問い合わせ

業務内容


中国(上海)の個人所得税

中国赴任者の個人所得税 計算方法

中国の個人所得税の計算方法には、① 税額個人負担方式 ② 税額会社負担方式の2通りの計算方法があります。 海外赴任者の場合、赴任地での所得税は会社が負担することが多くなっていることから、② 税額会社負担方式で計算を行うことが多くなると考えられます。 尚、4,800元は外国人の費用控除額(一律)となります。

方式使用するケース個人所得税額の計算方法
① 税額個人
  負担方式
税込の金額で給与を受ける場合所得税額 = (税込み給与 - 4,800元)
× 適用税率 - 速算控除額
② 税額会社
  負担方式
税引き後の金額で給与を受け取る場合所得税額 = {((税引き給与 - 4,800元) - 速算控除額)
÷(1 - 税率)} × 適用税率 - 速算控除額
税額会社負担方式 <月額>
(税引給与 -4,800元)
適用税率速算控除額
1〜1,455元以下3%
21,455元超〜4,155元以下10%105元
34,155元超〜7,755元以下20%555元
47,755元超〜27,255元以下25%1,005元
527,255元超〜41,255元以下30%2,755元
641,255元超〜57,505元以下35%5,505元
757,505元超45%13,505元

計算してみよう!

手取り保障として日本の給与含め50万(27,778元)を支給される赴任者の場合
※1元 = 18円で計算

27,778元 - 4,800元 = 22,978元
→上図の4の区分を適用

{(22,978 - 1,005) ÷ (1 - 0.25)} × 25% - 1,005 = 6,320元

約113,760円が所得税となります。

業務内容

  • 労務管理書類ダウンロードサービス
  • 『無期転換ルール特設ページ』実務に役立つ書式のフリーダウンロードはこちらから
  • 『改正育児介護休業法 特設ページ』はこちらから
  • 『労働安全衛生法ストレスチェック制度特設ページ』業務に役立つ書式のフリーダウンロードはこちらから
  • ■提携先企業

    産業医アウトソーシングサービスのエムステージ

相談できる社労士をお探しの企業様は、多田国際社会保険労務士法人へお問い合わせ下さい。

〒141-0032 東京都品川区大崎1-6-1 TOC大崎ビルディング17階

お問い合わせ【受付時間】平日9:00〜18:00

03-5759-6340
メールフォームからのご相談はこちら