多田国際社会保険労務士法人

海外進出における労務コンサルティングは多田国際へ

  • 多田国際が取り組むSDGs案について
  • アクセスマップ
  • お問い合わせ

業務内容


シンガポールの労働法

シンガポール労働法と適用範囲

シンガポールにも雇用法(Employment Act)と呼ばれる労働法が存在します。 しかし、日本のように労働者全員が適用となるのではなく、適用される労働者が限定されているところが特徴的です。

 要件備考
すべて適用◆ 単純労働者
(月収S$4,500以下)
◆ 一般労働者
(月収S$2,500以下)
雇用法の内容がすべて適用となる。
一部適用除外◆ 管理職・専門職
(月収S$4,500超)
ほとんどの日本人赴任者はここにあたることが多い。
一部適用◆一般労働者
(月収S$2,500超)
◆ 単純労働者
(月収S$4,500超)
雇用法“Part Ⅳ”「休日/休日労働割増/有給休暇/病気休暇」等の規定のみ、適用される。
◆ 管理職・専門職
(月収S$4,500以下)
雇用法内の基本保護規定「不当解雇に対する異議申し立て/有給休暇/病気休暇の規定」等が適用される

単純労働者・・・建築労働者・電車やバスの運転手等の肉体労働、単純作業を行う労働者

一般労働者・・・管理職・専門職・単純労働者以外の労働者

管理職・専門職・・・部下を持ち管理する、マネージメント職以上の労働者

業務内容

  • 労務管理書類ダウンロードサービス
  • 『無期転換ルール特設ページ』実務に役立つ書式のフリーダウンロードはこちらから
  • 『改正育児介護休業法 特設ページ』はこちらから
  • 『労働安全衛生法ストレスチェック制度特設ページ』業務に役立つ書式のフリーダウンロードはこちらから
  • ■提携先企業

    産業医アウトソーシングサービスのエムステージ

相談できる社労士をお探しの企業様は、多田国際社会保険労務士法人へお問い合わせ下さい。

〒141-0032 東京都品川区大崎1-6-1 TOC大崎ビルディング17階

お問い合わせ【受付時間】平日9:00〜18:00

03-5759-6340
メールフォームからのご相談はこちら